兵庫県立三田祥雲館高等学校と「高大連携教育協定」調印式を行いました

2018年12月11日(火)兵庫県立三田祥雲館高等学校との高大連携教育に関する協定を締結しました。これまでも三田祥雲館高校の「介護福祉入門」の授業に本学より講師を派遣したり、生徒さんを本学に招いて授業を行うなどの交流はありましたが、本協定を結ぶことで、相互の教育内容への理解を深め交流の更なる活性化を図ります。

 

 

写真は調印式の模様です。(クリックすると拡大します)

右前:髙橋校長、右後:正井教頭、左前:末本学長、左後:野﨑教授(地域連携センター長)