兵庫県立川西明峰高等学校と「高大連携教育協定」調印式を行いました。

2018年12月14日(金)兵庫県立川西明峰高等学校と高大連携教育に関する協定を締結しました。これまでも総合学習「明峰の学び」で本学、幼児教育保育学科の教員が講師を務めるなど連携をしてきましたが、協定締結を契機に更に交流の深まることが期待されます。調印後は安岡校長よりユネスコスクール加盟に向けてチャレンジ中であることなど同校の取組をご説明頂きました。

 

 

写真は調印式の模様です。(クリックすると拡大します)

右前:安岡校長、右後:赤松教頭、中後:谷口教頭 左前:末本学長、左後:野﨑教授(学長補佐地域連携センター長)