専攻科 幼児教育専攻
ホーム > 学科・コース > 専攻科 幼児教育専攻
専攻科 幼児教育専攻

4年制大学と同等の学士(教育学)の学位を取得できる学位授与機構に認定を受けている、充実した環境で学べる専攻科です。

 

高い専門性で、子どもたちの未来づくりをサポート

湊川短大は5つの附属幼稚園と1つの附属保育園を持ち、最先端の居住環境都市・三田市の地域における幼児教育を支えています。
学生はいつも都市と、家庭と、子どもと向き合う日々を過ごしています。

 

湊川短期大学がこれからの幼児教育に求められる人材の育成のために、さらに高度な実践と理論を積む、そして次代の子育てのためにより広い視野を育てる場として平成16年に設置したのが、2年制の専攻科・幼児教育専攻です。

学士の学位と幼稚園教諭一種免許(二種既得者に限る)、そして日本の短大では初めてのカウンセリング実務士の資格が取得できる専攻科です。 4年制大学と同等の教育環境であると認められた湊川短大で、本当の幼児教育、カウンセリングを学んでください。

専攻科 幼児教育専攻
専攻科 幼児教育専攻

 

【幼稚園教諭一種免許】

基本的には短期大学、高等専門学校などで幼稚園教諭二種免許を取得された方を対象に、2年間の学習で一種免許の取得を目指すのが湊川短期大学の専攻科です。もちろん、二種免許を持ち社会人として働いておられる方、あるいは家庭に入られている方のキャリアアップの場でもあります。
実践教育に力を入れるとともに、今後の幼児教育に欠かせない臨床心理学・カウンセリング実務も学ぶことができます。母親、そして地域から信頼される、実力ある幼稚園教諭、高度な保育士をぜひ目指して欲しいと思います。
もちろん、湊川短大の実績をベースに、就職指導もきめ細かく行います。
※幼稚園教諭二種免許を取得されていない方が 専攻科で幼稚園教諭二種、一種の免許を取得することはできません。

 

【カウンセリング実務士】

カウンセリング実務士とは、全国大学実務教育協会が認定する資格です。心理学の基礎知識とカウンセリング技法の習得が求められます。湊川短期大学では、幼児・児童・学生の教育現場で求められる様々な心の問題に対応できるカウンセリング実務士の育成を目指しています。
本学専攻科では学士の学位が取得できますから、心理学系統の大学院に進学して臨床心理士などの資格を目指すことも可能となります。