専攻科 健康教育専攻
ホーム > 学科・コース > 専攻科 健康教育専攻
専攻科 健康教育専攻

4年制大学と同等の学士(教育学)の学位を取得できる学位授与機構に認定を受けている、充実した環境で学べる専攻科です。

 

社会のニーズに即応できる実践力を身につける

現代の子ども達が抱える様々な問題に対応するために,養護教諭の職務の重要性はますます高まっています。急な傷病の対応だけでなく,子どもの生活全般を通してのケアや健康教育にも,養護教諭が教員として深く関わることが望まれています。

 

このような社会の要求に応えられる,高い専門性と教員としての資質を持った養護教諭の養成を教育の方針として,養護教諭一種免許養成課程を軸とした健康教育専攻を設置しました。

 

湊川短期大学の長い養護教諭養成の歴史をふまえ,看護,心理,生活学,教育学において専門性を深め,実践的でありなおかつ問題解決能力を備えた養護教諭の養成を行い、特にカウンセリングの基礎を実践的に身につけることを目的として,カウンセリング実務士資格を取得できるようにしています。

専攻科 健康教育専攻
専攻科 健康教育専攻

 

【養護教諭一種免許】

基本的には、 大学・短期大学などで養護教諭二種免許を取得した方を対象に、2年間の学習で一種免許の取得を目指すのが湊川短大の専攻科健康教育専攻です。
もちろん二種免許を持ち、すでに社会人として働いておられる方、あるいは家庭に入られている方も大歓迎です。キャリアアップの場として学習・研究に取り組んでください。
※養護教諭二種免許を取得されていない方が本専攻科で養護教諭二種、一種の免許を取得することはできません。

 

【カウンセリング実務士】

カウンセリング実務士とは、全国大学実務教育協会が認定する資格です。心理学の基礎知識とカウンセリング技法の習得が求められます。湊川短期大学では、幼児・児童・学生の教育現場で求められる様々な心の問題に対応できるカウンセリング実務士の育成を目指しています。
本学専攻科では学士の学位が取得できますから、心理学系統の大学院に進学して臨床心理士などの資格を目指すことも可能となります。