人間生活学科【人間健康専攻】食育健康コース
ホーム > 学科・コース > 食育健康コース
人間生活学科【人間健康専攻】食育健康コース

「楽しく食べる」ことがわかり、「食育」を指導する力をつける。健康で豊かな生活に欠かせない「食」はいま、多くの問題を抱えています。

 

そのため、すべての世代の人々に「食を営む力」を育てる食育が重要になっています。食育とは単に栄養のことを教えるものではなく、生きるうえでの基本となるとても広い教育のことです。

 

食育健康コースでは、栄養や食物、食生活について基礎の理論から、作物栽培やクッキングなどの実習をとおして「楽しく食べる」という食の本質をしっかりと学びます。
さらに、保育や教育の基本も学び教育活動としての食育を実践できる力を身につけます。食育インストラクターやフードサイエンティストの資格取得や食生活アドバイザー、フードコーディネーター、家庭料理技能検定といった試験をサポートし、食の仕事全般に役立つ人材を育てます。

 

また、食品の栄養素などの成分やその働きといった基礎の理論はもちろん、楽しく食べるための調理やコーディネートの実習・演習も豊富。製造から販売、消費までの食品流通も具体的に学びます。

食育健康コース
食育健康コース