2018年度みなとっち保育まるごとフェスタ

地域に開かれた大学として、主に親子を対象に、様々な企画で楽しんでもらう「みなとっち保育まるごとフェスタ」とういう催しを2018年11月24日10時~14時半に行います。今年度は、

・ふれあい遊び

・運動遊び

・赤ちゃん講座

・おもちゃでプログラミング

・ママサークル出店ブース

・みなとっち運動会(パラバルーンで遊ぼう・しっぽとりゲーム)

・人形劇フェスタ三田

・パネルシアター/エプロンシアター

・お茶会

・ミュージカル『美女と野獣』

など盛り沢山の内容です。昼食はカレーや鶏の唐揚げ、おにぎり、ポップコーンなどの軽食を販売して飲食スペースも用意しておりますので、午前も午後も様々な企画をまるごとお楽しみください。秋晴れであれば、本館前の芝生広場でお弁当を食べても気持ちいいですね。

 

さてさてここからが大事です。ポップコーンってどうやって作るか知っていますか?どんなトウモロコシでも炒ったらポップコーンになるわけではありません。ポップコーン専用の『爆裂種』という品種があってこれがポップコーンになります。フェスタの食糧担当のNAS(Nature Active Supporter)サークルでは昨年は豚汁の野菜を供給しましたが、今年はこの『爆裂種』というトウモロコシをこの日のために栽培してきました。

 

  

 

試食会では実際にフライパンで弾けさせてポップコーンを作り紙袋でシャカシャカと様々なフレーバーを試食しました。その中でも学生たちに人気が高かった味を、今回フェスタで販売します。楽しみにしていてください。学生たちも実際に種から弾けてポップコーンになるところを子どもたちに見せたいと張り切っています。

 

「みなとっち保育まるごとフェスタ」では、地域と学生と教員が一体となって、保育をまるごと楽しめる企画を満載でお待ちしておりますので、お気軽にお越しください。