大学概要
III. 教員情報
大塚 穂波
学科・専攻 幼児教育保育学科
氏 名 大塚 穂波
職階・役職 講師
学歴 神戸大学大学院人間発達環境学研究科博士課程前期課程 教育・学習専攻 修了
神戸大学大学院人間発達環境学研究科博士課程後期課程 人間発達専攻 修了
学位 博士(教育学)
職務上の実績 姫路獨協大学医療保健学部言語聴覚療法学科 非常勤講師(言語発達障害学演習Ⅰ)
京都聖母女学院短期大学児童教育学科 非常勤講師(保育内容「人間関係」)
資格・免許 -
主な担当科目 障害児保育 教育心理学 子供の家庭支援の心理学
専門分野 発達心理学
所属学会 日本心理学会
日本発達心理学会
日本教育心理学会
著書・論文等の研究業績 著書・論文等の研究業績(主要なものを3点程度)
(論文)
乳幼児期のふり遊び研究の動向と展望 神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要 9巻1号 2015年(単著)
乳幼児を対象とした実験研究における人形の役割 心理科学 38巻2号 2017年(単著)
幼児期におけるふりの理解と人形に対する認識との関連 神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要 11巻2号 2018年(単著)
(学会発表)
How do young children share pretend play? The 24th Biennial Meeting of the International Society for the Study of Behavioural Development. 2016年7月(単著)
Do young children understand pretense as action or mental representation? 18th European Conference on Developmental Psychology. 2017年8-9月(単著)
地域への貢献 大阪府寝屋川市役所健康増進課 非常勤職員(発達相談員) 2015年
コメント 子どもが「ごっこ」の世界をどのように楽しんでいるのかに興味を持って研究しています。子どもが示す行動には,必ずその子なりの思いが隠れています。子どもの姿の不思議さ,面白さを皆さんと共有できれば嬉しいです。