大学概要
III. 教員情報
永井 毅
学科・専攻 幼児教育保育学科
氏 名 永井 毅
職階・役職 准教授
学歴 大阪電気通信大学 工学部 精密機械工学科
兵庫教育大学大学院 人間発達教育専攻修士課程修了
学位 修士(学校教育学)
職務上の実績 大阪キリスト教短期大学 非常勤講師 担当:「環境演習」
資格・免許 幼稚園教諭2種免許、保育士資格取得、こども環境管理士1級
主な担当科目 環境演習 保育学 保育者論 発達と教育 現代保育問題
専門分野 保育内容-環境(主に自然環境分野)
所属学会 日本保育学会 日本乳幼児教育学会 こども環境学会
著書・論文等の研究業績 (論文)
「自然体験活動を取り入れた園内保育者研修プログラムの工夫」(単著)
大阪キリスト教短期大学紀要 第54号 pp.187~195 2014年9月
「自然体験活動の園内研修においての保育者の変化について」(単著)
兵庫教育大学幼年コース紀要 第26号 pp.87~100 2014年6月
(発表)
「自然体験活動においての乳幼児の育みについて」
乳幼児教育学会 口頭発表2014年11月
「自然体験活動に関する園内研修の意義」
日本保育学会 第67回大会ポスター発表 発表要旨集 pp.649 2014年5月
「自然体験活動における保育者研修の意義について」
子ども環境学会2014年大会 ポスター発表vol.10 pp.91 2014年4月
「園内の自然環境での充実した遊びについて」
第45回全国保育団体合同研究集会 口頭発表 研究集会要綱 pp.166~167 2013年8月
地域への貢献 近隣保育園等への自然体験活動のサポート、学習会、研修会等
コメント 目をつむってください。そして、五感を研ぎ澄ましてください。
四季の変化を感じますか。身近な自然の息吹を感じますか。
昨今、都市化・少子化・電子メディアの普及・地域とのつながりの希薄化といった社会の変化などにより感受する力が衰えてきています。保育現場において大切なスキルの一つ、共に感じる力をここで一緒に磨きましょう。