大学概要
ホーム > 大学概要(理事長あいさつ)
理事長あいさつ
学校法人湊川相野学園理事長 浅井 祐子
学び続けることのできる人間性豊かな社会人の育成に尽力してまいります。

 

  学校法人湊川相野学園理事長学校法人湊川相野学園理事長 浅井 祐子

 

学校法人湊川相野学園は、おかげをもちまして、まもなく100周年の節目を迎えます。1919年、神戸湊川のほとりにうまれた小さな裁縫塾は、校祖幸田たま女史の「まことの近代女性の育成」にかける情熱により、火災、水害、戦災などの幾多の困難も乗り越え、三田相野の地で短期大学となって花開きました。時代に即応する進取の精神をもち、家庭的で温かくていねいな教育を行い、学びを社会の中で実践していくことを大切にしてきました。男女共学化以降も、社会に出る前の貴重な2年間に、専門職として活躍するための知識や技術の習得とともに、すべての基礎となる人間性の涵養を大切にしてまいりました。
これからも湊川短期大学は、不撓不屈の精神で、地に足をしっかりとつけて着実に歩み、誠実に人と向かい合い、一生学び続けることのできる、人間性豊かな社会人の育成に力を尽くしてまいります。