熊本地震チャリティーお茶席が開かれました

学友会メンバーが被災地に気持ちを届けようと募金箱を持って朝・夕玄関に立っていることに賛同された浅井理事長の発案により、茶道を教えて頂いている池田先生、雪野先生、高山先生そして茶道部のみなさんが5月10日(火)チャリティーのお茶会を開いて下さいました。湊川の学生、教職員は日頃からお茶に親しんでいるので募金活動にもはずみがつきました。みなさん相客だけでなく遠く熊本・大分の方を思いながら寂かにお茶をいただきました。

DSC00431 お茶会④ お茶会② お茶会①